チクニー ナチュラルオナ禁 プチドライ

君もプチドライしてみないか!

荒川は、どんなにアナルセックスしてもアナニーしてもドライオーガズムをしたことがない、というのは以前記事にした。

アナルに異物を入れる行為を初めて数十年。まともに器具や生ちんぽ(もちろんゴムは着けてもらうよ)を入れだして二十年、ついぞ今の今までドライというものをしたことがない。

荒川は「ドライオーガズム」は経験がないからなんとも言えないけども、それっぽいことはいとも簡単にできる

しかも、起きている時間、ほぼ全部、イキっぱなしっ!なんてことも、ごく普通にある。

えっ?なんか変な薬やってね?って思われるかもしれないが、いたってシラフだ。なんだったら、荒川は最近酒すら一滴も飲まない。

そう、それが、プチドライという現象だ。荒川は日常的にこのプチドライ状態だ。

ドライオーガズムのように、掴み所がない代物でもない。単なる物理現象だ。大した修行みたいなこともしなくてよいし、意思の力が少しあれば誰でもできると断言できる。

プチドライとはどういう現象か

いろいろ都合の良いことを書いた。しかしながら、プチドライは、巷間言われるような、足腰ガクブルで口から泡噴いて悶え狂うようなものではない。

そんなにドラスティックなものではない。だからこそ誰にでも気軽に楽しめるものだと思っている。

主な症状は以下のようなものだ。

  • 常時ムラムラしている。地味ぃ~に常にエロい
  • アダルトビデオを見ると、じんわり恍惚感に浸たることができる
  • アダルトビデオ見ると、無意識にヨダレたらしていることがある
  • なんか地味ぃ~に意気揚々感があるし。身体がふんわりする
  • ちんぽは立たないけど、気が付くとパンツが濡れている
  • 些細なことに腹が立たなくなる。

ざっと、列挙すると、以上のような感じ。

とにかく、一言で表すと「地味ぃ~に、常時エロい気分で頭がいっぱいになる」というところか。ムラムラしすぎて好きなエロビデオ見ると、一瞬一瞬頭が真っ白になる。これは、イッてると言っていいと思う。

これがすなわち「プチドライ」だ!

プチドライを得るためには何が必要か

では、プチドライってどうやったらできるの?っていうお話です。

これは、以下の2つの要素さえあれば、確実に得ることができる。

ナチュラルオナ禁

「オナ禁」はよく聞くと思う。要はマスターベーションしないことだ。射精しないのだ。

荒川は、これに「ナチュラル」という言葉を付与して「ナチュラルオナ禁」を実践している。禁止する、というような硬いものではなく、自然に射精しない、こと、と位置付けしている。

「ナチュラルオナ禁」に関しては、一般に説かれている普通の「オナ禁」とは少し違う意味で使っている。これも片意地張らずにだれでも実践できるからやってみてほしい。

ナチュラルオナ禁については、別記事にて解説したい。
メタルグリッドペニス貞操帯
メタルグリッドペニス貞操帯

チクニー

チクニーに関しても、このようなブログを読んでいる方であれば聞いたことはあるはずだ。

乳首をいじるオナニーをチクニーという。

チクニーを身近に行うように意識することが、「プチドラ」への鍵となる。

チクニーは、マスターベーションよりも破壊力はない。圧倒的にない。

だが、徐々に徐々に知らない間に積み上げていく快感の威力は、マスターベーションを遙かにしのぐ。

手が空いた時には、サッっと、指を乳首に持って行くようにする。何だったら、半自動的に指を乳首に持って行くトレーニングをしてもよい。こういうトレーニングであればいかに飽き性の諸兄にも難なくできると思う。
U.F.O. SA

プチドライのメカニズムはナチュラルオナ禁×チクニー

ここまで読まれた方には、おわかりかと思う。

何も難しいことはない、「ナチュラルオナ禁」でムラムラ感を積み上げ、「チクニー」でスイッチを入れる、ただそれだけの非常にシンプルな図式だ

ただし、足し算「+(足す)」ではなく、掛け算「×(かける)」を意識する必要がある。相互の要素を徐々に積み上げて相乗効果を利用することが重要だ。

誰しも(残念ながら男性オンリーだけどw)安全に楽しみながら地味ぃ~にイキっぱなしの状態になって暗い社会が少しでも明るくなればいいなと思っている。

個々の要素については、追って記事にしていきたい。

-チクニー, ナチュラルオナ禁, プチドライ

Copyright© Salon de Shigeko , 2022 All Rights Reserved.