性感エステ記録

聖地ビデボ。収穫ゼロ(2)

収穫ゼロのお話を書いている。こんなお話楽しくないかもだけど書く。

いろんな純男さんのアナル突いたり、童貞くんと戯(たわむ)れたりしていいね、とよく読者の女装さんから言われるが、その裏には何倍ものスッポカシ、冷やかし、嫌がらせがあるのだ。

アポスッポカシから15分経過。某ジョに異変あり。

新規の女装さんの書き込みが2件現れたのだ。短いカキコだが、20代と30代。これはいかん!

書き込みは鮮度が命だ。下のほうにいくほど純男さんから見られる確率は下がっていくし、年齢が若いほうが有利なのは間違いない。そんな書き込みを上に持ってこられると一溜まりもないのだ。

だから、多くの女装さんがやるのは、投げ込み記事のリフレッシュだ。即ちいったん書き込みを削除して、新たにアップデートした記事を投げ込むのだ。ここは男と男の心理戦の場でもあるのだ。

場が賑わっていると、それでもすぐに新しい書き込みが次々に投げ込まれるのでどんどん下にいってしまうが、今回くらいの回転率が通常だろう。

さらに15分経過。反応なし。。。それもそのはず、某ジョに異変が起きていた。わたしの書き込みの直後に「釣り」との書き込みが被せられてるじゃんっ!さっき無視した人からの報復だろうか。

あああぁ、もう1時間しかないぃ~><。

ここで起死回生すれば記事も映えるけども、空しく時間が経過しただけだった。

一言メールが二件来た。無視しようとも思ったけど、藁をも掴(つか)む思いで一件のメールに返信してしまう。情報聞き出そうと長文送るも返事が2文字っていう。。。

結局残り時間30分であきらめてメイク落とした。30分じゃ、片付け時間考慮すると不可能に近い。

空しく、「三十路熟女初撮りシリーズ」見ながらお片付けして帰った。

実際、このような事は珍しくもなんともない。でもめげずに行く。失敗の中からしか成功は生まれないのだから。

(このお話完)

荒川チョイス

-性感エステ記録
-

Copyright© Salon de Shigeko , 2022 All Rights Reserved.