性感エステ記録

真性童貞Nくん(4)

ちんぽ洗い終わってベッドに座ってクールダウンした。

ホテルの備え付けのお茶パック絞ってお茶入れてあげて飲んだ。

(前回までのお話はこちら)
真性童貞Nくん(1)
真性童貞Nくん(2)
真性童貞Nくん(3)

荒川チョイス

まだ自動化してないの?
ANEROS VICE2(アネロス ヴァイス2)
ANEROS VICE2(アネロス ヴァイス2)

お風呂での射精に感銘をうてたらしい。人に射精させてもらうと、こうも気持ちいいものなのか、ということを目を輝かせながら言ってくれた。

先ほどまでオドオドして自信なさげであったが、事が終わってからは目を輝かせて話している。

聞けば、二日に一度程度マスターベーションするという。

熟女が好きということと、官能小説や風俗体験記を読みながらぶっ放しているという。

わたしのことを知ったのも小説サイトからの検索であった。そこで女装文化や前立腺について知ることになったという。

なにか吹っ切れたのか、堰を切ったように口数も多くなった。



二回戦はじめた。

いつものパターンで攻めた。すなわちうつ伏せにさせて、パウダー振りかけて、サッ、サッ、と跳ねるような手つきでお尻を中心に撫でていった(天使のタッチ)。

うっ、、、うっ、うっ、、、

Nくん、恥ずかしいのだろう。声を我慢している。声出して鳴くと気持ち良さ倍増するよ、と促すと、少し声が出てきた。

脇腹撫でたら屁こいたw。とても恥ずかしそうに、謝罪した。

腰を浮かせて四つん這いにしてアナルほじった。

先ほどもそうだったが初めてとは思えないくらいに指がスルスル入っていく

もしかして、その筋の素質があるのかもしれない。

Nくん腕をベッドに突っ伏すようにして指を受け入れている。

初心者だから、あまりアナルの中で指をクイクイすることはしなかった。今回はこんなことしている世界もあるんだよ、ということを知ってもらうことができればいいのだ。

左手はちんぽと乳首の波状攻撃した。乳首は軽く引っ張り離すと気持ちいいようだ。

ちんぽは全勃ち型だ。二種類しかないんだけど、前立腺刺激したときに、ちんぽがカチンコチンになったままのタイプと半立ちで終始するタイプがある。

Nくんは前者。珍しい。大概は、ダラんと萎んでいるか、半立ちで我慢汁垂れ流しているかだ。まあ、わたしとしては立っている方が触り心地があっていい。

左手で天使の輪っか作ってちんぽをスコスコした。天使の輪っかだと、扱くというよりも、奏(かな)でる、という表現が適している。パンチはないが、気持ち良さが地味に蓄積されてゆく。

ちなみに、天使の輪っかというのは、「オッケー」するような感じで親指と人差し指で輪っかを作ってその間にちんぽを通すのだ。

うっ、うっ、だめです。もう我慢できなくなってきました。。。

Nくんが突っ伏したまま言った。

ピタッ!

手を止めて射精を制した。間に合ったか間に合わなかったかギリギリ。何だったらちょっと、漏れたけどw。

アナルに入った指を抜かずに、ゆっくりと体勢をひっくり返して仰向けにした。

Nくんの顔を見ながら、出してあげよう。

ひっくり返している間にちんぽが萎んでしまったが。少し触れるとムクムク起き上がってきた。

おばちゃんが見ててあげるから射精してごらん

菩薩のような笑顔を作って射精を促した。

あくまで強くしないでスコスコしてあげた。アナルも軽く突いているからこれだけで十分イクだろう。

あ、あーあーーーーっ、ぐぃあぇが、、、

ドゥルゥ、ドルゥ、ドルゥ!

ちんぽが脈を打ってNくんの子種がほとばしった。

自分のお腹に放出したのだ。凄い勢い。ほっぺたにまでかかってるw。

右腕で目を覆うようにしてゼーハー、と息を整えている。

二回目とは思えない出しっぷり。さすが童貞。うらやましい限り。

(つづく)
アダルトブログランキングへ


-性感エステ記録
-, ,

Copyright© Salon de Shigeko , 2022 All Rights Reserved.